ワインショップ ケーズセラーへようこそ!
 ワインショップ・ケーズセラーへようこそ!
  ワインアドバイザーが厳選した美味しいワインをお買得価格でお届けいたします。



今年の解禁日は11月17日(木)です。
 2016年 ボージョレ・ヌーヴォー



・Beaujolais Nouveau 2016・

   2016年 ボージョレ・ヌーヴォー販売中!

 毎年様々なワインメーカーから出荷されるボージョレ・ヌーヴォー。
 みんな同じだと思っていませんか?
 ところがところが、葡萄の出来やワインの醸造方法、そして
 生産者の腕とポリシーの違いで、その品質、美味しさは全く別物
 となります。
 K's CELLARでは、一流のこだわり生産者が造る、
 高品質のボージョレ・ヌーヴォーを厳選してご紹介します。
    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 ボージョレ・ヌーヴォーは、基本的には軽快でフレッシュでフルーティな
 赤ワインですが、生産者によって、味もワインのタイプも異なります。
 中にはコクのある、濃厚なものもあります。
 K's CELLARでは、いろんなタイプのおいしいボージョレ・ヌーヴォー
 を取り揃えましたので、お好みに合わせてお選び下さい。



ボージョレ・ヌーヴォー ルイ・テット   ボージョレ・ヌーヴォー 2016  ルイ・テット
 ****************************************************************************
 ★とても軽快でフルーティなタイプ。赤ワインは苦手、あるいは初めてという方におすすめ。

 軽快で爽やかなスタンダードタイプのヌーヴォー。ルイ・テートのものはフルーティでしっかりした
 豊かな果実味が特徴です。よく見かける水っぽいヌーヴォーに比べると、まったく別物のおいしさです。
 新酒ならではのフレッシュ&フルーティ感をよりお楽しみいただけます。

 ルイ・テットのボージョレ・ヌーヴォーは、百貨店などで解禁日に行われる各社の飲み比べにおいても、
 毎年好評をいただいています。そして、毎年最初に売り切れるのは、ルイ・テットのヌーヴォーなのです。

 ルイ・テット社はボージョレ地区にある小規模な家族経営のワインメーカーです。ボージョレ地区のワインのみ
 専門的に生産しており、優良な契約農家から、品質の良いぶどうだけを厳選して買い付け、極めて高品質なワイン
 を造り続けています。ワイン評論家から非常に高く評価されていて、果実味豊かでとてもフルーティ、しかも骨格の
 しっかりした濃縮感のあるボージョレワインを造るとても優良な生産者です。

 アンティークな『ポットボトル』に詰められています。

  ポットボトルは100年前にボージョレ地区で使われていた独特の形のワインボトル。現在では高品質と認めら
  れたボージョレのみに使用が許されています。ルイ・テットではラベルも素朴でアンティークな手書き風のものを
  使用しており、その素朴でシンプルなデザインも大人気です。
*********************************************************************************************************
【過去の評価】
♪お客様の声: 飲みやすい。フルーティ。香りが良い。お手頃。 
♪人気レベル: 
★★★  お手頃価格で親しみやすいので、赤ワインになじみのない方を中心に幅広い人気です。
♪テイスティングメモ:開けるとすぐ甘くフルーティな香り。とてもフルーティで軽やかで爽やかな味わいが開けてすぐ楽しめます。
              サラサラとしたボディで、赤ワインの渋味が苦手な方にとってはとっても飲みやすい。
              とてもバランスの良い仕上がりで、ヌーヴォー独特のフルーテイでジューシーなおいしさがよく出ています。
              この価格のボージョレ・ヌーヴォーとしてはとても良い品質です。


船便

入荷しました

【船便】ボージョレ・ヌーヴォー 2016  ルイ・テット
特別価格 1,450円(税込)
(本体価格1,343円 送料別)
購入本数 

■お得なセット販売はこちら



ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー  ルイ・テット   ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2016  ルイ・テット
 ****************************************************************************
 ★ややコクがありフルーティなタイプ。ワンランク上のヌーヴォーをお求めの赤ワイン好きの方におすすめ。

 より果実味豊かなコクのあるハイクラスのヌーヴォー。優れた産地として認められ、指定を受けた村で
 収穫されたぶどうで造られたものがヴィラージュ・ヌーヴォー。
 ルイ・テットならではのフルーティで豊かな果実味に、さらに凝縮感が豊かでコクがあります。
 数あるヴィラージュ・ヌーヴォーの中でも、とてもレベルの高い逸品です。

 ルイ・テットのボージョレ・ヌーヴォーは、百貨店などで解禁日に行われる各社の飲み比べにおいても、
 毎年好評をいただいています。そして、毎年最初に売り切れるのは、ルイ・テットのヌーヴォーなのです。

 ルイ・テット社はボージョレ地区にある小規模な家族経営のワインメーカーです。ボージョレ地区のワインのみ
 専門的に生産しており、優良な契約農家から、品質の良いぶどうだけを厳選して買い付け、極めて高品質なワイン
 を造り続けています。ワイン評論家から非常に高く評価されていて、果実味豊かでとてもフルーティ、しかも骨格の
 しっかりした濃縮感のあるボージョレワインを造るとても優良な生産者です。


 アンティークな『ポットボトル』に詰められています。

  ポットボトルは100年前にボージョレ地区で使われていた独特の形のワインボトル。現在では高品質と認めら
  れたボージョレのみに使用が許されています。ルイ・テットではラベルも素朴でアンティークな手書き風のものを
  使用しており、その素朴でシンプルなデザインも大人気です。

*********************************************************************************************************
【過去の評価】
♪お客様の声: 飲みやすい。コクがある。香りが良い。バランスが良い。しっかりしている。一番旨い。
♪人気レベル: 
★★★★  一番美味しいとの評価も有り。バランスの良さが支持されたようです。
          やっぱりヴィラージュは飲み比べると格段に違います。
♪分析: 開けるとすぐ甘くフルーティな香り。果実味がしっかりしていて、かつ、バランスがとても良いので、やや濃厚ではあるものの、
      「飲みやすい」という声の多いワインです。コクがあり、凝縮したフルーツの旨味が、開けてすぐ楽しめ、ノーマルのヌーヴォーに
      比べ、旨味が充実しています。飲み比べてしまうとどうしてもその旨味の差が歴然としてしまいますが、時間が経つにつれ、
      その差はどんどん大きくなります。見た目も「かわいい」と評判でした!!この価格のボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー
      としては断然すばらしい出来でしょう。


※船便のみの取り扱いになります。
船便

入荷しました
  【船便】ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2016  ルイ・テット
特別価格 1,550円(税込)
(本体価格1,435円 送料別)
 購入本数 

■お得なセット販売はこちら



ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー キュヴェ・サントネール ルイ・テット   ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー
          キュヴェ・サントネール 2016  ルイ・テット

 ****************************************************************************
 ★とにかく最高のものを!という方におすすめ。少量限定生産のスーパーヌーヴォー。
 ルイ・テット社はボージョレ地区にある小規模な家族経営のワインメーカーです。ボージョレ地区のワインのみ
 専門的に生産しており、優良な契約農家から、品質の良いぶどうだけを厳選して買い付け、極めて高品質なワイン
 を造り続けています。ワイン評論家から非常に高く評価されていて、果実味豊かでとてもフルーティ、しかも骨格の
 しっかりした濃縮感のあるボージョレワインを造るとても優良な生産者です。


 「サントネール」は「100年」という意味で、なんと樹齢100年〜110年のガメイが使用されています!
 樹によっては、驚くべき事に1本の樹に2房しか実をつけず、生産量は非常に限られてしまいます。
 そのため、地元のほかの生産者達は、この100年樹齢の古い樹の価値を知らずに抜いてしまい、
 実をたくさん付ける新しい樹に植え替えてしまうそうです。そこで、ルイ・テットは、地元の農家に
 保証金を払って、この貴重な樹を維持しているのです。
 「サントネールの品質は80%が畑で、20%が醸造」というテットの言葉どおり、高品質なヌーヴォーを
 目指し情熱をかけて造られています。畑の作業はテットの指示通りに行われ、すべて手作業で行われます。

 濃厚で果実味豊かなコクのある超ハイ クラスのヌーヴォー。
 ルイ・テットならではのフルーティで豊かな果実味に、豊かなエキスと凝縮感、コクがあります。
 数あるボージョレ・ヌーヴォーの中でも、最高レベルの逸品です。

 ****************************************************************************
※航空便のみの取り扱いになります。
航空便

入荷しました
【航空便】ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー キュヴェ・サントネール 2016 ルイ・テット
特別価格 2,380円(税込)
(本体価格2,204円 送料別)
購入本数 

■お得なセット販売はこちら



ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2005  ドメーヌ・シャサーニ   ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2016  ドメーヌ・シャサーニュ
*****************************************************************************


 ★ボージョレ・ヴィラージュのチャンピオンの造る最高のヌーヴォー!

  《ドメーヌ・シャサーニュ  生産者元詰め》
 
ビオディナミで育てられた葡萄から、清澄もろ過もせずに、そのままをお届けいたします!
 清澄もろ過もしないヌーヴォーを作る生産者として、一躍その名が知れ渡ったドメーヌ・シャサーニュ。
 ドメーヌ・シャサーニュは最高の品質のボージョレを産出することで有名なランティニエ村でワイン造りをしています。

 「手をかけて育てた葡萄の持ち味をそのままワインに残したい」と語るシャサーニュは、畑の仕事には人一倍こだわり
 があります。ビオディナミを学んでいた奥さんと、サヴォワのビオディナミで有名なミシェル・ケナールの下で学んだ娘の
 力添えもあり、自然界に存在しないものは一切用いません。害虫対策には、天敵のクモを放して対応しています。
 また、樹と樹の間に草を生やし、保水と生物の生育に役立てています。畑に草を生やすという方法は、ボルドーの
 グランヴァンの畑でも採用されていて、葡萄の根が土の中で草と養分を奪い合うため、収穫量が自然に抑えられると
 同時に、根が深くまで伸びるという効果があります。
 このように手をかけて造られるシャサーニュのボージョレ・ヌーヴォーは、他のヌーヴォーでは得られない深い色合いと
 ボリュームのある果実味にあふれています。

 このドメーヌの造るワインは、2002年のボージョレ・ヴィラージュのコンクール(Concourt des 3 Bouteilles)で第1位に
 選ばれました。

 なんと800本のボージョレ・ヴィラージュの中からそのトップに選ばれたのが、このドメーヌ・シャサーニュのワイン。その品質の高さは
 別格です。ちなみにその時2位に選ばれたのが当店でも毎年ご紹介しているフランク・サンカンのボージョレ・ヴィラージュ。
 
 また、
2006年ヴィンテージは、「Trophees Lyon Beaujolais Nouveau 2006」で金賞を獲得しました!

 このボージョレ・ヴィラージュのチャンピオンの造るヌーヴォーは取り扱いを始めて以来、大変好評で、
 「来年のヌーヴォーもぜひ予約したい」とのメッセージをたくさんいただいております。

 自家ぶどう園元詰め(ドメーヌもの)のボージョレ・ヌーヴォは日本ではあまり見かけません。大手のものに比べ、
 手間暇かけて丁寧に造られているので、より濃厚でコクがあり、また複雑で個性的です。
 中でも、このワインのような優秀な生産者のものであれば、通常のヌーヴォーでは決して味わえない果実の凝縮した
 旨味たっぷりのボージョレ・ヌーヴォーが楽しめます。
 


*********************************************************************************************************
【過去の評価】
♪お客様の声: コクがある。香りがしっかりしている。凝縮感がある。 味がしっかりしている。味に深みがある。
           フルーツの風味がしっかりしている。一番美味しい。
♪人気レベル: 
★★★★★ 一番人気の高いワイン。価格は少し高めにもかかわらず、一番たくさん売れているワインでもあります。
          コクと凝縮感、充実した飲み応えが好評です。
♪分析: 「ドメーヌもの」と呼ばれるこのヌーヴォーは言わば「手作り」のボージョレ・ヌーヴォー。ほとんどのヌーヴォーが巨大メーカー
      による大量生産なのに比べ、このヌーヴォーは自家栽培のぶどうを使い、丁寧に人の手をかけて造られた、生産者の魂の
      こもった本物のボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォーです。何が違うかというと、とにかく味の濃度が違います。単にフルーティと
      いうことではなく、奥行き、深み、広がり、そして重量感のある、旨味たっぷりの味わいが楽しめます。
      コルクを開けてすぐ、というよりも、しばらくおいてから、香りも味もどんどん豊かに開いてきます。そして、他のどのヌーヴォー
      よりも、美味しさが長持ちします。コルクを開けて2日目でも充分楽しめます。やはり、人の手のかかった情熱と愛情のこもった
      ワインは一味も二味も違います。このような「ドメーヌもの」のヌーヴォーは日本にはほとんど入ってきていません。
      すでに他の生産者のヌーヴォーを楽しまれた方もぜひお試し下さい。K's CELLAR一番のおすすめです!!


※船便のみの取り扱いになります。
船便

入荷しました
【船便】ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2016  ドメーヌ・シャサーニュ
特別価格 1,680円(税込)
(本体価格1,556円 送料別)
購入本数 

■お得なセット販売はこちら



  ≪K's CELLAR的ボージョレ・ヌーヴォー考≫

 ワインの季節の到来を告げるボージョレ・ヌーヴォー!!2016年ヴィンテージの予約受け付け開始です。

  「ヌーヴォー」というのは新酒という意味です。秋に収穫したぶどうを、醸造してすぐに瓶詰、出荷されるワインで、
 「ぶどうの姿から私たちが飲むまでの期間が最も短いワイン」ということになるでしょうか。
 
 「ボージョレ」というのはフランス、ブルゴーニュ地方にある地区の名称。つまり、「ボージョレ地区の新酒」
 というのがだいたいの意味になります
  でも正確には、
ワイン法で定められた規格(AOC)の名称で、ボージョレ地区において、決められた条件を
 満たしつつ造られたワインにボージョレ、あるいはボージョレ・ヌーヴォー、といった規格の名称を付けること
 が許されます。
  だから、ヌーヴォー(新酒)ではないボージョレもありますし、ボージョレじゃないヌーヴォー(新酒)
 もあるわけです。ただ、新酒と言えばボージョレが圧倒的に有名なんですね。
 
  ちなみに、ボージョレ以外のヌーヴォーには、フランスのラングドック地方のものや、イタリアやドイツ、チリ
 など、様々な国や地域のものがあります。国が変われば言葉も違い、「ヌーヴォー」(フランス語)という
 呼び方も変わります。例えばイタリアでは「ノヴェッロ」と言います。チリなどではそのまま世界的にメジャー
 な「ヌーヴォー」を使います。
 
  また、ボージョレ地区では赤ワインのほかに白、ロゼワインも造られていますが、白ワインはヌーヴォー
 としての販売が認められていません。フランスでは
ヌーヴォーとして販売できるワインがワイン法で決まって
 いるのです。ヌーヴォーとして販売できるのは、ボージョレの赤、ロゼのほかにブルゴーニュの白など、
 42種類〔1998年〕が認可されています。


                      ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

  ボージョレ地区の赤ワインガメイ種というぶどうで造られるのですが、このぶどうは、基本的には、
 フルーティで軽快で爽やかなワインを造るのに適しています。このフルーティでジューシーで爽やかな
 個性を最も活かしたワインとして、ヌーヴォーが造られているのです。
  ボージョレ地区のヌーヴォーは、数ある世界中のワインの中で、最もフルーティでジューシーで軽快で
 爽やかな、とても個性的な赤ワインです。それも若々しいうちが飲み頃なわけですから、なるべく早く
 (おいしいうちに)楽しむのが良いわけです。

  でも、だからと言って、飛行機で輸送してまで早く飲む必要があるのか、といった疑問も聞かれます。
 また、過去の一時期に、高額な高級ワインとして取り扱われたこともあり、
 
「ボージョレ・ヌーヴォーなんて、ワインのことを何も知らない者がありがたがって飲んでるだけの、
 水っぽい、くだらないワインだ。」

 という声もいまだによく耳にします。


  確かに、航空運賃の加算された航空便のヌーヴォーは割高だと思います。でも、年に一回のイベント代
 として割り切っても良いのではないかと思います。味云々じゃなくて、年に一度のワインのお祭りを楽しむ
 ということで良いのではないでしょうか。


 それから、「ボージョレ・ヌーヴォーは価値のない、くだらないワイン」というのは全く間違った、一面的な
 思い込みだと思います。
  確かに、今では2,000円前後で手に入るヌーヴォーが10,000円で売られていた時期があったようで、
 10,000円のワインとしてはその価値は間違いなく無いと思います。
  でも、ボージョレ・ヌーヴォーというワインの、
フルーティで爽やかな個性はとても魅力的なものだと思います。
 濃厚で渋味のあるワインにはそれなりの美味しさがあるように、軽快でフルーティなワインにも、それなりの
 美味しさがあります。多くのワイン愛好家は、毎年この美味しさを味わうのを楽しみにしていますし、それに
 赤ワインに不慣れな方、赤ワインをこれからいろいろ飲んでみたい、という方にとっては、
渋味や苦味の少ない
 このワインはとても親しみやすく飲みやすい魅力的な赤ワインです。


 ボージョレ・ヌーヴォーは、いろんな生産者によって造られているので、それぞれの生産者、ワインメーカー
 によって、ずいぶんタイプの違うヌーヴォーが楽しめます。
  中には水っぽいもの、嫌な渋味や苦味のあるもの、くだらないワインと言えるものもあるかもしれません。
  でも、とても素晴らしいワインを見つけることもできます。爽やかで軽快なものもあれば、果実味にあふれた
 凝縮感のあるものもあります。
  ボージョレ・ヌーヴォーでしか味わえない、素晴らしい美味しさが楽しめるものがたくさんあります。
  ぜひいろいろ試してみて下さい。


                       ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

  赤ワイン好きの方はもちろん、普段、あまり赤ワインを飲まれない方ともいっしょに、何人か仲間が集まって、
 にぎやかに、いろんなタイプのヌーヴォーを楽しむのも、ボージョレ・ヌーヴォーならではの楽しみ方。

  あるいは、同じものを何本か買っておき、一ヶ月あるいは二ヶ月おきに開けてみて、味の変化を楽しむ、といった
 ちょっとマニアックな楽しみ方を実践しているワインファンもいます。



 年に一度のワインのお祭りです。ぜひ皆様、参加しましょう!!





トップページへ