ワインショップ ケーズセラーへようこそ!
 ワインショップ・ケーズセラーへようこそ!
  ワインアドバイザーが厳選した美味しいワインをお買得価格でお届けいたします。



  フランスの掘り出し物   
   コート・デュ・ローヌのワイン 

フランス南部に位置するコート・デュ・ローヌ地方はお買い得ワインの宝庫。
暖かい気候の中で育った完熟したぶどうで、ボリューム感たっぷりのワインが
造られます。ボルドーやブルゴーニュに比べ、果実味豊かで、濃厚なワインが
お手頃な価格で手に入ります。特に一流生産者のワインの中には、その価格
からは考えられないような、素晴らしい飲み応えのものを見つけることが
できます。赤ワイン愛好家にとって、とても魅力的な人気のワイン産地です。

K's CELLARでは《掘り出し物のお宝ワイン》のみ厳選してご紹介致します。
どれも入手できる数量の少ない限定品ばかりです。お見逃しのないように!




ヴァン・ド・ペイ・ド・ヴォークリューズ ルージュ グルナッシュ   アンドレ・ブルネル
Vin de Pays de Vaucluse Rouge Grenache Andre Brunel
■生産者 アンドレ・ブルネル家
■産 地 フランス コート・デュ・ローヌ地方
■葡萄品種 グルナッシュ、カリニャン
■平均樹齢 40年
コクのタイプ ライトボディ ミディアムボディ フルボディ
           
●アルコール度数 13.5%

初心者おすすめ度 一流生産者のローヌが手軽に楽しめます
熟飲者おすすめ度 ★★★★★ 赤ワイン好きの定番ワインになること間違いなし
コストパフォーマンス ★★★★★ ヴァン・ド・ペイですが実質ACローヌです!

●シャトーヌフのトップ生産者が造る超お値打ちヴァン・ド・ペイ!
「グルナッシュはさまざまな土地で育つが、自分はローヌこそ最高の土地だと思う。だからこのワインを
グルナッシュで造った。」と、生産者のアンドレ・ブルネルは自信を持って語っています。
彼は、ヴェゾン・ラ・ロメーヌの丘にあるコート・デュ・ローヌの極上の葡萄園を購入することができました。
そこは、法的には「コート・デュ・ローヌ」と「ヴォークリューズ」(このワイン)に分けられていますが、
同じ土壌に同じ葡萄品種が栽培されているため、実質ほとんど同じ条件からの葡萄ということに
なっています。このことが、このヴァン・ド・ペイを驚くほどお値打ちなワインとしています。

ミネラルやチェリー、ラズベリー、スパイスの風味があり、良質でしかもでしゃばらない酸が感じられます。
シャトーヌフのトップ生産者ブルネルの手になる、ジューシィな果実味とスパイシィな味わいの、
見事なグルナッシュです。
暑い季節には、少し冷やして飲んでも美味しいです。


●アンドレ ブルネル家
5ツ星NO.1蔵元と南仏NO.1醸造家。南仏を代表する2人の競演
クラシックながらたくましく、濃厚で、長い寿命を持つスタイル

アンドレ・ブルネルは、シャトーヌフ・デュ・パプの最もエネルギッシュで、力量のある生産者の一人です。1971年から父親の仕事であるワイン造りに参加するようになると、めきめきと
トップクラスの生産者としての頭角を現しました。
オリジナリティ溢れる造り手によって生み出されるワインは、シャトーヌフ・デュ・パプ“レ・カイユー”をはじめ単なるコート・
デュ・ローヌでさえ、並みの生産者のシャトーヌフ・デュ・パプの品質を上回ります。
彼の造るワインは、常に世界中からの引き合いが絶えない幻のワインとなってしまいました。
2001年から、フィリップ・カンビがコンサルタントとして参加し、ミクロビュラージュやシュール・リといったテクニックを使っています。それによって、丸いタンニン、豊富な果実味といった、
より時代のニーズに合ったワインとなってきています。
「毎年収穫期の前に、ロバート・パーカー Jr.がドメーヌに来て、いろいろテイスティングしていくよ。」といいます。

ヴァン・ド・ペイ・ド・ヴォークリューズ ルージュ グルナッシュ  アンドレ・ブルネル
価格 1,110円(税込)
(本体価格1,028円 送料別)
購入本数 



エリタージュ (2004)  サンタ・デュック エリタージュ  サンタ・デュック
HERITAGE Santa Duc
■生産者 ドメーヌ サンタ・デュック(イヴ・グラ家)
■産 地 フランス コート・デュ・ローヌ地方
■葡萄品種 グルナッシュ(50%) シラー(50%)
コクのタイプ ライトボディ ミディアムボディ フルボディ
           

初心者おすすめ度 一流生産者のローヌが手軽に楽しめます
熟飲者おすすめ度 ★★★★★ 赤ワイン好きの定番ワインになること間違いなし
コストパフォーマンス ★★★★★ 星をもう1コ付けたいくらいの超お値打ち!
エリタージュ (2004)  サンタ・デュック

●過去ヴィンテージが『ワイン王国』No.26で★★★★★5ツ星【超特選ベストバイワイン】に選ばれました!
このワインは雑誌『ワイン王国』のブラインドテイステイング「5ツ星の1000円台ワイン見つけた!」で
最高評価の★★★★★【超特選ベストバイワイン】に選ばれました!

赤い果実の香り、完熟葡萄の甘味と酸味があり、アフターにきめ細かいタンニンがあります。
全ての要素がこの価格では考えられない高いレベルにあります。


●『神の雫』12巻に登場しました!
韓国料理に合わせようと、主人公の雫が「第三の使徒」探しの時に飲みまくった南ローヌのワインの中から
選んで持ってきたワインです。


●ドメーヌ サンタ・デュック
コート・デュ・ローヌ南部のライジングスター、イヴ・グラ氏によって営まれるドメーヌ。1985年に父親の
エドモン・グラから引き継ぎ、それまで大半がバルクでネゴシアンに売られていたワインを、すべて
自家葡萄園元詰めに切り替え、品質を大幅に改善しました。葡萄園面積は約10haで、ローヌ南部の
ドメーヌとしてはさほど大きくありません。しかしこの小さなドメーヌで、イヴ・グラによって造られるワインは、
今や世界中のワイン評論家を驚かせています。ロバート・パーカーJr,は、ジゴンダスの五ツ星生産者として、
非常に高く評価しており、『ローヌ・ヴァレー』の中で、「私にいわせればサンタ・デュックはジゴンダスに
君臨するチャンピオンである」と絶賛しています。いかなるワイン雑誌でも、ジゴンダスについて語られ、
ドメーヌ・サンタ・デュックの名前がでてこないということは、決してありません。


●サンタ・デュック・セレクション
『エリタージュ』は99年からイヴ・グラが手掛けはじめたネゴシエートワイン《サンタ・デュック・セレクション》
の一つ。
イヴ・グラ氏とインポーター(稲葉さん)の友情により、全世界で日本向けにだけ生産される特別なワインです。

サンタ・デュック・セレクションは、信頼できる親戚や友人の、イヴ・グラが良いと思った畑で、栽培を厳しく指導し
厳選した葡萄のみを使用しています。醸造はもちろんグラが自分のセラーで行います。
ネゴシエートワインといってもグラの自家畑のワインとまったく遜色の無い出来栄えです。
少なくとも、生産量の2倍は世界各地からオーダーの入るグラのワインに対して、顧客の要望に応える最善策が
この方法だったといえます。いまや、なかなか手に入れることができなくなったサンタ・デュックのワインを
手頃な価格で楽しめるのが《セレクション》シリーズなのです。

■お得なセット販売◆お手頃赤ワイン6本セット◆はこちら
エリタージュ  サンタ・デュック
価格 1,250円(税込)
(本体価格1,157円 送料別)
購入本数 



コート・デュ・ローヌ ルージュ 2003 シャトー・ド・セグリエス コート・デュ・ローヌ ルージュ 2014  シャトー・ド・セグリエス
Cotes du Rhone Rouge Chateau de Segries
■生産者 シャトー・ド・セグリエス
■産 地 フランス コート・デュ・ローヌ地方
■葡萄品種 グルナッシュ(50%) シラー(30%) サンソー(10%) ムールヴェードル(5%) カリニャン(5%) 

コクのタイプ ライトボディ ミディアムボディ フルボディ
           
●アルコール度数 14.5%

初心者おすすめ度 ★★ たっぷりとして滑らかな果実味が楽しめます。
熟飲者おすすめ度 ★★★★★ フルーティ系の充実した飲み心地です。
コストパフォーマンス ★★★★★ お買得です!
コート・デュ・ローヌ ルージュ 2003 シャトー・ド・セグリエス

●『ワイン王国』No.28で★★★★★5ツ星【超特選ベストバイワイン】に選ばれました!
このワインは雑誌『ワイン王国』のブラインドテイステイング「2000円以内の冷やして飲む赤ワイン」で
最高評価の★★★★★【超特選ベストバイワイン】に選ばれました!

著名人や評論家も絶賛のベストバイ・ワインを体感
本品はラズベリージャムの香りと、甘い果実の凝縮した味わいで存分に熟成感を
味わえる仕上がりとなっており、多くの人が絶賛したことにもうなずける。
肉料理にオレンジなどのフルーツの甘酸っぱいソースを添えて、熟成感を生かした
マリアージュを。(『ワイン王国』 No.28 05年9月号掲載コメントより、2003年の評価)

ブルーベリージャムなど、完熟葡萄感あふれる香り。
味わいも、ストレートな果実味がなめらかに広がり、とても柔らかな口当たりです。
タンニンも程よく、思わずスルスル飲んでしまう危険な?!ワイン。
余韻に残る甘いカラメルフレーバーもとっても心地よいです。


●シャトー・ド・セグリエス
リラックの中でも“最も優れた土壌”と評されるシャトー・ド・セグリエス。
かつてパーカーのローヌ版でも4つ星に評価され、「最高にお買い得」とまでコメントされています。


リラック村の外れにあるこのシャトーの始まりは17世紀にまで遡ります。一時期ブドウ栽培は衰退し1925年に再開され、その優れた土壌ゆえ、1950年代にはリラックで最も有名なブドウ園のひとつに数えられるまでになりました。現在の当主、アンリ・ド・ランザック氏の所有になったのは1994年。栽培や醸造での改良にも努力を重ね独特のスタイルにより磨きをかけています。2005年より娘婿のフレデリック・グラッセ氏が栽培・醸造において腕を揮っています。芽摘み、葉摘み、青摘み、パリサージュ等、今までに以上に畑仕事にこだわっており、品質の向上とともに、さらに評判が高まっている注目のシャトーです。

コート・デュ・ローヌ ルージュ 2014  シャトー・ド・セグリエス
価格 1,490円(税込)
(本体価格1,380円 送料別)
購入本数 



コート・デュ・ローヌ ヴィラージュ ルージュ キュヴェ・サブリーヌ  アンドレ・ブルネル コート・デュ・ローヌ ヴィラージュ ルージュ
キュヴェ・サブリーヌ 2012  アンドレ・ブルネル
Chotes du Rhone Villages rouge cuvee sabrine
■生産者 アンドレ・ブルネル家
■産 地 フランス コート・デュ・ローヌ地方
■葡萄品種 グルナッシュ(75%) シラー(20%)、サンソー(5%)
■樹齢 45年以上
コクのタイプ ライトボディ ミディアムボディ フルボディ
           

初心者おすすめ度
熟飲者おすすめ度 ★★★★★
コストパフォーマンス ★★★★★

●作柄の良い年にのみ造られる、特別なキュヴェ!ブルネルの美味しさをぜひお試し下さい!
アンドレ・ブルネルは、シャトーヌフ・デュ・パプを代表する生産者。それだけではなく、近年はリーズナブルなヴァン・ド・ペイや、小型のシャトーヌフとも称されるコート・デュ・ローヌが大人気!
特にこのキュヴェ・サブリーヌは、作柄の良い年にのみ造られる、特別なキュヴェです。

トラヴァイヨンの所有畑の台地にある10haのヴィラージュの畑から造られています。葡萄は完熟を待って摘み取ります。50%は買い葡萄を使っています。自社、買い葡萄ともに違うタンクで発酵させ、品質を見てブレンドします。コート デュ ローヌ キュヴェ ソムロング(F-558)に比べよりダークフルーツの印象があり、甘さではなくしなやかで強いタンニンが感じられます。サブリーヌとは、ドメーヌ ランクロのオーナーの娘の名前で、以前彼らの葡萄を使っていたためこの名前が使われています。


●アンドレ ブルネル家
5ツ星NO.1蔵元と南仏NO.1醸造家。南仏を代表する2人の競演
クラシックながらたくましく、濃厚で、長い寿命を持つスタイル

アンドレ・ブルネルは、シャトーヌフ・デュ・パプの最もエネルギッシュで、力量のある生産者の一人です。1971年から父親の仕事であるワイン造りに参加するようになると、めきめきと
トップクラスの生産者としての頭角を現しました。
オリジナリティ溢れる造り手によって生み出されるワインは、シャトーヌフ・デュ・パプ“レ・カイユー”をはじめ単なるコート・
デュ・ローヌでさえ、並みの生産者のシャトーヌフ・デュ・パプの品質を上回ります。
彼の造るワインは、常に世界中からの引き合いが絶えない幻のワインとなってしまいました。
2001年から、フィリップ・カンビがコンサルタントとして参加し、ミクロビュラージュやシュール・リといったテクニックを使っています。それによって、丸いタンニン、豊富な果実味といった、
より時代のニーズに合ったワインとなってきています。
「毎年収穫期の前に、ロバート・パーカー Jr.がドメーヌに来て、いろいろテイスティングしていくよ。」といいます。

コート・デュ・ローヌ ヴィラージュ ルージュ キュヴェ・サブリーヌ 2012  アンドレ・ブルネル
価格 1,780円(税込)
(本体価格1,648円 送料別)
購入本数 



コート・デュ・ローヌ ヴェイユ・ヴィーニュ  ドメーヌ・ダンデゾン コート・デュ・ローヌ ヴェイユ・ヴィーニュ 2015
ドメーヌ・ダンデゾン
Cotes du Rhone Vieilles Vignes
■生産者 ドメーヌ・ダンデゾン
■産 地 フランス コート・デュ・ローヌ地方
■葡萄品種 シラー(100%) 平均樹齢:60年 
コクのタイプ ライトボディ ミディアムボディ フルボディ
           

初心者おすすめ度
熟飲者おすすめ度 ★★★★★
コストパフォーマンス ★★★★★

●シラー100%!フィルターを通さないので果実味濃厚です。
コート デュ ローヌは広く多種多様なワインがありますが、このワインのように、ろ過も清澄もしない60年もの樹齢のシラー100%のワインなど、それ程簡単に探し出す事は出来ないでしょう。

ほとんど透けて通らない濃厚なカラーで、かなりしっかりとした目の詰まった味わい、攻撃的なタンニンのある割りには、しなやかさも兼ね備えた内容の濃いワインです。発売以降、常に需要に応えきれない人気ワインでもあります。

●過去ヴィンテージ(2009年)は『ワインアドヴォケイト190』で、91点獲得!
『2009年のドメーヌ ダンデゾンは発酵、熟成ともにタンク、ノンファイニング、ノンフィルター。樹齢50年の葡萄から造ら
れたキュヴェ。スモーキィなベーコンの脂、カシス、ブラックベリーの爆発的な香り。深みがありリッチ、噛めそうなほど肉厚なスタイル。はちきれんばかりの派手な個性を持っている。この価格では信じられないほどのフレイヴァーの強さと個性がある。この先数年はとても美味しく飲めるだろう。  「ワインアドヴォケイト 190」 91点』

■お得なセット販売◆南仏ローヌ赤ワイン4本セット◆はこちら
コート・デュ・ローヌ ヴェイユ・ヴィーニュ 2015 ドメーヌ・ダンデゾン
価格 1,670円(税込)
(本体価格1,546円 送料別)
購入本数 



コート・デュ・ローヌ ヴィラージュ  ドメーヌ・ダンデゾン コート・デュ・ローヌ ヴィラージュ 2013
ドメーヌ・ダンデゾン
Cotes du Rhone Villages
■生産者 ドメーヌ・ダンデゾン
■産 地 フランス コート・デュ・ローヌ地方
■葡萄品種 シラー(80%)、ムールヴェードル(20%)
■樹齢 シラー40年以上、ムールヴェードル20〜50年
■熟成 3〜7年樽で12ヶ月間
コクのタイプ ライトボディ ミディアムボディ フルボディ
           
●アルコール度数 14.5%
初心者おすすめ度
熟飲者おすすめ度 ★★★★★
コストパフォーマンス ★★★★★

●少しビターな樽香と、ジャムを思わせる果実味、力強いタンニンもある、ワンランク上のダンデゾン!
収穫量は25hl/ha。タンクで発酵した後、ろ過も清澄もせず3〜7年樽で12ヶ月間熟成します。

まったく透けないと言っても過言ではないほどの濃い色で、甘い果実味の中に、シナモンやスパイスの香りも感じられます。ボリュームがとてもあり、飲み応えは充分過ぎるほどですが、その中にも甘い果実の風味もあって、大変バランスのよいワインです。ラベルは牡牛の顔が描かれ、色合いも派手で目を引き、ボトルも厚いヘビーボトルです。エステザルク農協の花形的な存在、ドメーヌ ダンデゾンのスペシャル キュヴェです。

コート・デュ・ローヌ ヴィラージュ 2013  ドメーヌ・ダンデゾン
通常価格2,592円→ 特別価格 2,180円(税込)
(本体価格2,019円 送料別)
購入本数 



ラストー 2001 アンドレ・ロメロ ラストー 2013 アンドレ・ロメロ
Rasteau Domaine la Soumade
■生産者 アンドレ・ロメロ
■産 地 フランス コート・デュ・ローヌ 南部
■葡萄品種 グルナッシュ、シラー等

コクのタイプ ライトボディ ミディアムボディ フルボディ
                 
●アルコール度数 14%

初心者おすすめ度 とても濃厚ながらバランス良く親しみやすい。
熟飲者おすすめ度 ★★★★★ 凝縮感、ボリューム感、バランス、申し分のないローヌワイン。
コストパフォーマンス ★★★★★ 価格をはるかに上回る素晴らしいワイン。とってもお買い得です。

●最高のお宝ワイン。ローヌのフルボディ赤ワインファンは絶対注目!!
果実味たっぷりの濃厚なフルボディ。熟したフルーツをギューギューに詰め込んだような凝縮感。
タンニンたっぷりで酸は柔らか。まろやかでなめらかなボディでバランスは完璧。これぞ南仏ワイン!!
赤ワイン好きの方にはとりあえず一本、お楽しみいただきたい、本当に素晴らしいローヌワインです。


●過去ヴィンテージ(2009年)が「ワイン・アドヴォケイト197」で90点、「ル・グラン・ギド・デ・ヴァン・ド・フランス2012」で15点。
「2009年のラストーはいつものロメロのワインよりも成熟している。ダークルビーがかったプラム色、
たっぷりのブラックチェリーのリキュール、リコリス、土、そしてスパイスのキャラクター。
ミディアム〜フルボディ、肉厚でジューシー、そして快楽主義的なこのゴージャスなワインの飲み頃はこの先7〜8年。」 90点   (以上、『ワインアドヴォケイト 197』より)

●ドメーヌ ラ スマド    ラストー
ラストー
はコート・デュ・ローヌ南部の小さな村で、とても良質なローヌワインの産地として注目されています。
コート・デュ・ローヌ=ヴィラージュとされる上質ワインを産み出す村の中でも、最上のワインを作り出す村の一つとして、ラストーは
非常に高く評価されています。ラストーのワインの中でも特に優良な生産者のものは、非常に高い品質にもかかわらずお値段は
お手頃で、「上質なお値打ち品」として、ワイン評論家などから高く評価されています。
そして、ワイン評論家のロバート・M・パーカーJr.によれば、
「ラストーで最上のワインをつくっているのはこの村で唯一の5つ星生産者であるドメーヌ・ラ・スマドのアンドレ・ロメロ
であり、彼の最も偉大なワインは辛口赤ワインである」。
(『ロバート・M・パーカーJr.著 『ローヌワイン』より』)
 
ドメーヌ・ラ・スマドのアンドレ・ロメロ氏は、古い樹齢の樹から素晴らしい赤ワインを造る、非常に評価の高い生産者です。
この生産者のワインは最高のお宝ワインの一つです。優良な生産者のジゴンダスやシャトーヌフ・デュ・パプに優るとも劣らない、
素晴らしいワインですが、価格はとても控えめ。コート・デュ・ローヌ随一の超お買い得なワインです。

<ロバート・M・パーカーJr.著 『ワイン・オブ・ザ・ローヌヴァレー』より> 
ラストーのスーパースターといえばアンドレ・ロメロです。ロメロはハッとするようなおいしい赤ワインを造ります。
彼のワインは超ベストセラーワインで、良い年でも平均的な年でも高い人気を誇っています。ワインはリッチで凝縮度が高く、複雑な
南フランスワイン。古い葡萄樹をたくさん持っているので、確実に素晴らしいワインを造ることができます。

<ロバート・M・パーカーJr.著 『ローヌワイン』より>
ラストーのスーパースターといえばドメーヌ・ド・ラ・スマードのアンドレ・ロメロである。ロメロは度肝を抜かれるようなおいしい赤ワイン
のキュヴェを5つ生産している。辛口赤ワインのキュヴェは超大作のワインであり、特に1995年や、程度は劣るが1994年といった
最高のヴィンテージはそうである。ロメロが67.3エーカーの畑でそれなりの量のワインをつくっているという事実は、知られざる、
豊かな、凝縮感のある、複雑な南仏のワインを探している消費者にとっては朗報となろう。彼の醸造法は伝統的だが、ローヌ北部の
達人エノロジストであるジャン=リュック・コロンボを雇ってからはより多くのブドウを除梗するようになったため、ワインはさらに色が黒
くなり甘い果実味が増えている。ロメロは老木をたっぷりと持っているし、偉大なワインをつくることにかけては確かな腕を持っている。
アンリ・ボノーやジャック・レノーを初めとする何ダースかの法外な才能を持っているローヌ渓谷南部のブドウ農家と同じく、ロメロも
独学の人であり、それがかえってよい結果を生んでいる。

ラストーの優れた生産者の評価   ★★★★★ (傑出) 

ラストー 2013 アンドレ・ロメロ
価格2,490円(税込)
(本体価格2,306円 送料別)
購入本数 



コート・デュ・ローヌ ルージュ キュヴェ・ソムロング  アンドレ・ブルネル コート・デュ・ローヌ ルージュ
キュヴェ・ソムロング 2012  アンドレ・ブルネル
Chotes du Rhone rouge cuvee Sommelongue
■生産者 アンドレ・ブルネル家
■産 地 フランス コート・デュ・ローヌ地方
■葡萄品種 グルナッシュ(85%) シラー(10%)、サンソー(5%)
■樹齢 45年以上

コクのタイプ ライトボディ ミディアムボディ フルボディ
           
●アルコール度数 14%

初心者おすすめ度
熟飲者おすすめ度 ★★★★★
コストパフォーマンス ★★★★★

●この価格で並みの品質のシャトー・ヌフ・デュ・パプを上回るといわれたワインです。
このワインはオランジェの北にあるマッシフ・ドゥシュの南に位置する畑からの葡萄を使用しています。

しっかりとした色合い、熟したフルーツの香り、まろやかなコクを持ち、バランスのとれたタンニンもあり、シャトーヌフ・デュ・パプとそれほど差がないほどすばらしいワインです。単なるコート・デュ・ローヌとしてはトップレベルといえ、ロバート・パーカーJr.はかつて、『普通のコート・デュ・ローヌというよりはむしろ高級なシャトー・ヌフ・デュ・パプと取り違えました』と述べています。常に入手量を上まわる人気があり、多くの方に知っていただけないのが残念です。


●アンドレ ブルネル家
5ツ星NO.1蔵元と南仏NO.1醸造家。南仏を代表する2人の競演
クラシックながらたくましく、濃厚で、長い寿命を持つスタイル

アンドレ・ブルネルは、シャトーヌフ・デュ・パプの最もエネルギッシュで、力量のある生産者の一人です。1971年から父親の仕事であるワイン造りに参加するようになると、めきめきと
トップクラスの生産者としての頭角を現しました。
オリジナリティ溢れる造り手によって生み出されるワインは、シャトーヌフ・デュ・パプ“レ・カイユー”をはじめ単なるコート・
デュ・ローヌでさえ、並みの生産者のシャトーヌフ・デュ・パプの品質を上回ります。
彼の造るワインは、常に世界中からの引き合いが絶えない幻のワインとなってしまいました。
2001年から、フィリップ・カンビがコンサルタントとして参加し、ミクロビュラージュやシュール・リといったテクニックを使っています。それによって、丸いタンニン、豊富な果実味といった、
より時代のニーズに合ったワインとなってきています。
「毎年収穫期の前に、ロバート・パーカー Jr.がドメーヌに来て、いろいろテイスティングしていくよ。」といいます。

コート・デュ・ローヌ ルージュ キュヴェ・ソムロング 2012  アンドレ・ブルネル
通常価格1,944円→ 特別価格 1,890円(税込)
(本体価格1,750円 送料別)
購入本数 欠品中



コート・デュ・ローヌ プラン ド ディユー 2011
フォン サラド
Chotes du Rhone Plan de Dieu
■生産者 ドメーヌ フォン サラド(ベルナール・ビュルル)
■産 地 フランス コート・デュ・ローヌ地方
■葡萄品種 グルナッシュ(60%)、ムールヴェードル(40%)
■樹齢 40年

コクのタイプ ライトボディ ミディアムボディ フルボディ
           
●アルコール度数 14%

初心者おすすめ度
熟飲者おすすめ度 ★★★★★
コストパフォーマンス ★★★★★

●甘味を感じるほど熟した果実味が凝縮!艶やかでバランスの良いローヌワインです。
葡萄畑は、ヴィオレス村に位置するプラン デ ディユーの丘にある1haで、単一の区画です。土壌は、大きな砂利が主体の構成です。植密度は4,000本/haで、1本の葡萄樹に8房付けています。収穫量は40h/haですが、規定では45h/haです。熟成は、タンクで12ヶ月間行います。生産量は、4,500本。

輝きのある濃い紫色。プラムを思わせるアロマとかすかに土っぽいニュアンス。
非常に凝縮されており、バランスがよくしっかりとした骨格があります。

父エドモンから相続した畑です。エドモンは、いとこが所有していた当時まだ森だった土地を借り受けました。その後、いとこが亡くなり、貰い受けました。当時はアペラシオンもない手付かずの土地だったのですが、既にそのポテンシャルを見抜いていたという偉大な父エドモンのエピソードです。また、ベルナールも、シラーしか植えられていなかった畑に、A.O.C.になったらグルナッシュやムールヴェードルが必要になるであろうことを見越して、それらの品種を植えました。こちらは、ベルナールの目利きぶりを示すエピソードです。


●フォン サラド
ビュルル家の長男ベルナールがワイン造り/アシェットやアドヴォケイトで高評価
《オーナー》 ベルナール ビュルル (故エドモン ビュルルの長男)
《葡萄園》 ヴァケラス18ha、コート デュ ヴァントゥー8ha、コート デュ ローヌ3ha、
ジゴンダス1.25ha、V.d.P.5ha
《酵 母》 天然酵母

《評 価》 ’07年のコート デュ ローヌ キュヴェ エゴイストが「ギイド アシェット」で2ッ星、‘07年のヴァケラスが「ワイン アドヴォケイト」で90点、「インターナショナルワインセラー」で89点等を獲得

ベルナール ビュルル(48歳)は、ジゴンダスの故エドモン ビュルルの長男で、現在は義父のドメーヌを相続してワイン造りをしています。ドメーヌ フォン サラドは、ヴァケラスの北のポンシュの高台に位置し、1936年にルネ ドヴィネによって創設されました。義父の時代は全て農協へ販売していましたが、ベルナールが加わってから自社ワインの生産へ。醸造設備等はモダンになっても、伝統的な造り方を忠実に行っています。品質にはこだわりを持っていて、納得出来ない品質のものは売ってしまいますし、ACとして納得できないものはVdPに回しています。甘みがあって、リッチなスタイルを、しかもお値打ちな価格でがポリシーです。ヴァケラスやジゴンダス、ヴァントゥーで10本の指に入ると自負しています。ヴァケラスのレストランでは、サン デ カイユー等と変わらない価格でオンリストされていました。また、アペラシオン ヴァケラスの審査員もしています。ベルナールは、ワイン造りのアドヴァイスをするために、次男と三男の元(E.A.R.L. ビュルル)を訪れます。

コート・デュ・ローヌ プラン ド ディユー 2011 フォン・サラド
価格 1,831円(税込)
(本体価格1,695円 送料別)
購入本数 欠品中



リラック ルージュ  シャトー・ド・セグリエス リラック ルージュ  シャトー・ド・セグリエス
Lirac Rouge Chateau de Segries
■生産者 シャトー・ド・セグリエス
■産 地 フランス コート・デュ・ローヌ地方 リラック
■葡萄品種 グルナッシュ(50%) シラー(30%) サンソー(10%) ムールヴェードル(10%) 

コクのタイプ ライトボディ ミディアムボディ フルボディ
           
●アルコール度数 14.91%
●醗酵:コンクリートタンクでマロ・ラクティック醗酵
●熟成:コンクリート・タンク熟成 12-18ヶ月

初心者おすすめ度
熟飲者おすすめ度 ★★★★★
コストパフォーマンス ★★★★★

●上質ジューシー。リラックの中でも最上級と評される好区画からのワインです。
17世紀からの長い歴史を誇るワイナリーで、リラックの銘醸のひとつ。ブラックチェリーの果実味とハーブを想わせるスパイシーな香り、ブドウの完熟感が感じられる秀逸な赤です。

よく熟した赤果実の濃厚な香り、コンフィしたプルーン、ヴァニラやイチジクの香りも感じられる。
フレッシュ感があり、力強く、構成力もしっかりあるワイン。余韻も長く、果実香やソフトスパイスの香りが残る。


●シャトー・ド・セグリエス
リラックの中でも“最も優れた土壌”と評されるシャトー・ド・セグリエス。
かつてパーカーのローヌ版でも4つ星に評価され、「最高にお買い得」とまでコメントされています。


リラック村の外れにあるこのシャトーの始まりは17世紀にまで遡ります。一時期ブドウ栽培は衰退し1925年に再開され、その優れた土壌ゆえ、1950年代にはリラックで最も有名なブドウ園のひとつに数えられるまでになりました。現在の当主、アンリ・ド・ランザック氏の所有になったのは1994年。栽培や醸造での改良にも努力を重ね独特のスタイルにより磨きをかけています。2005年より娘婿のフレデリック・グラッセ氏が栽培・醸造において腕を揮っています。芽摘み、葉摘み、青摘み、パリサージュ等、今までに以上に畑仕事にこだわっており、品質の向上とともに、さらに評判が高まっている注目のシャトーです。

リラック ルージュ  シャトー・ド・セグリエス
価格 2,037円(税込)
(本体価格1,886円 送料別)
購入本数 欠品中



コート・デュ・ローヌ ヴィラージュ シニャルグ ラ・グラナカ コート・デュ・ローヌ ヴィラージュ シニャルグ
ラ・グラナッチャ 2009
Cotes du Rhone Villages Signargues
La granacha
■生産者 エステザルグ葡萄栽培者組合(ドメーヌ・ダンデゾン)
■産 地 フランス コート・デュ・ローヌ地方
■葡萄品種 グルナッシュ(90%)
ムールヴェードル(10%)
コクのタイプ ライトボディ ミディアムボディ フルボディ
           
●アルコール度数 14.5%

初心者おすすめ度
熟飲者おすすめ度 ★★★★★
コストパフォーマンス ★★★★★

●超入手困難!「グラナッチャ」限定入荷!パーカーに「ベスト・オブ・ベスト」に選ばれた特別キュヴェです
エステザルク葡萄栽培者組合の中から、最高のグルナッシュを選りすぐって造られたワインです。
グルナッシュの樹齢は50〜100年、ムールヴェードルは40年です。収穫量は30hl/haまで抑えました。
清澄もろ過もせず瓶詰めされました。

良質なグルナッシュの果実味豊かなフルボディ。グルナッシュの魅力が楽しめます。
凝縮していてコクがありタンニンもしっかりしています。
大変質の高いワインでこの価格はとてもお値打ちです。
南フランスのローヌワインらしく、ジビエなど、肉料理全般に良く合います。
スパイシーな鳥のから揚げをあてに楽しむのもおすすめ。食事とともに楽しめば美味しさ倍増のワインです。

La granacha(ラ・グラナッチャ)とはグルナッシュを表しています。ダンデゾンの責任者ティエリ・ヤンピエトロの
祖先がイタリア出身であるため、故郷イタリアでのグルナッシュの呼び名を名付けました。


●エステザルグ葡萄栽培者組合
地元のトップ生産者たちが太鼓判を押す小規模組合
「Terra Vitis」と呼ばれる有機農法で栽培しています


1965年に設立されたエステザルグ葡萄栽培者組合は、現在10人のメンバーで構成される小規模な組合で、村はリラックの10km南に位置しています。自分の畑は自分で管理し、最も良い葡萄約1/3をドメーヌ名で出荷、1/3は組合名で瓶詰めし、残りはネゴシアンに売ってしまいます。全員が『Terra Vitis』と呼ばれる、農薬や除草剤を使わない農法で栽培しています。葡萄は個々に管理されますが、設備は共有し、負担を分担させています。選別酵母や濾過、清澄などのワインを損ねる総ての技術は使用せず、果実味と土壌の可能性を生かすように醸造しています。「ギイド アシェット」、「クラスマン」、「ルヴュ ド ヴァン ド フランス」などに掲載されています。ドメーヌ ダンデゾンもこの栽培者組合に加盟しています。


「アヴィニョンとポン デュ ガールの間の地域は、2つのコート デュ ローヌの産地を含んでいます。それは、エステザルグとドマザンです。エステザルク葡萄栽培者組合は10のドメーヌからなる小さな共同組合で、そのうちの8つが自分でワインを瓶詰めしています。共通のテーマは、そのはっきりとした果実味と胡椒を思わせるトーンです。後にその方針は前進しました。1999年から始めた大変熟した状態での収穫や、低温でのマセラシオンも全面的にアロマを促進しました。」
(以上「デカンター2004.3」・『良心的な価格のローヌ』より)



コート・デュ・ローヌ ヴィラージュ シニャルグ ラ・グラナッチャ 2009
価格 2,037円(税込)
(本体価格1,886円 送料別)
購入本数 欠品中


▲ページトップへ

トップページへ